慢性腰痛や自律神経失調症のお悩み専門-立川駅南口徒歩6分
トップページ > おすすめの本

おすすめの本

「しあわせ通信」立花大敬

禅の修行を経て高校の先生になられた大敬先生。元々は知人に向けて書き始めた、しあわせ通信でしたが、時を経て今ではたくさんの読者さんが集まっています。ほっこり心温まる語り口で禅の話など様々なお話の短編が集まっています。心が疲れてしまったな~という時は是非読んでみて下さいね(^^
現在は第1集~10集まで発行されています。
詳しくは本心庵をご覧ください。

「ココナッツオイル健康法」ブルース・ファイフ

2014年春に偶然出会ったのがこちらの本。ココナッツオイルの幅広い効能を説明してくれた内容には当時衝撃を受けると同時に油の大切さを痛感した一冊でした。今ではどっぷりココナッツオイルにはまっていますが当時はココナッツオイル入手するだけでも一苦労でした(^^;
仁整堂発行「おかげさま通信(2014.7)」でも特集組んだことがありますので興味ある方はど~ぞです。
詳しくはWAVE出版をご覧ください。

「骨ストレッチ」松村卓

以前のストレッチと言えばひたすらグイグイ伸ばす事が勧められていましたが、それは逆に身体を硬くしてしまう。。。という事は最近は普通に知られる事となりました。そのきっかけをもらったのが「骨ストレッチ」という考え方。まず筋肉を緩めてから伸ばすとういう身体に優しい方法です。本を見れば気軽にはじめられますが全国で講習会も定期的に開かれていますのが興味ある方はど~ぞです。
詳しくはスポーツケア整体研究所をご覧ください。

「青春を山に賭けて」植村直己

中学生の頃にはじめて読んで冒険や自然を好きになるきっかけをもらった一冊。山への情熱から植村さんが少しのお金だけで海外へ渡り、そして世界の山への夢を実現させていく、恐るべき行動力に当時は驚嘆してました。そのおかげで今までいろんなところを旅してきましたが今は人生の冒険にチャレンジ中ですね(^^;
詳しくは文春文庫「青春を山に賭けて」をご覧ください。





PAGE TOP