慢性腰痛や自律神経失調症のお悩み専門-立川駅南口徒歩6分
トップページ > 慢性腰痛 ~ 長く腰の痛み でお悩みの方
慢性腰痛

慢性腰痛~今のあなたのお悩みは?

整形外科や病院に行ったが一向に改善しない
マッサージに通っても、すぐに痛みが出て改善しない
長い間、腰痛や足のしびれ等があり、とにかくつらい
腰痛で、家事・育児に集中できない
病院で「手術するしかない」と言われたが、手術をしたくない
仁整堂は、あなたが長年抱えていた悩みの元であった

「 慢性腰痛 」を根本から改善するために

様々な方向からアプローチして根本改善を目指します!


仁整堂7つの特徴


1.全身のつながりを考える整体です

「腰が痛い」としても腰の周りだけみるということはありません。人間の体は全身を覆う「筋肉」、脳から脊柱を通って全身に張り巡らされる「神経」、また栄養や老廃物を流す「血管やリンパ」など、多種多様ななつながりで構成させれていて、手や足の小さな「ねじれ」「ゆがみ」でも、全身の「ねじれ」「ゆがみ」に影響します。仁整堂では痛い部分だけにこだわる事なく、全身の主要ポイントをチェックしながら施術を行います。

2.「手技のみ」の整体です

特殊な器具を使わず、やさしい「手技のみ」の施術を行います。また、首を強い力で大きくねじったり、背骨を強い力でボキボキするような施術はありません。

3.オーダーメイドな整体です

1人1人に合わせたオーダーメイドな施術を行っています。深層筋をほぐしたり、身体をゆっくり揺らしたり、時には軽く触れるだけの施術などお体の状態に合わせて対応していきます。

4.変化を確認しながら施術を行います。

変化を実感・認識することで体はより変化し易くなるため、施術の前後や施術途中でも変化を確認しながら進めていきます。

5.確認と説明を行います

いきなり施術を行うのではなく、施術前には毎回確認を行い、不調箇所の変化や改善の具合や確認していきます。また、はじめての方には整体を受ける上での注意点の説明等も行います。

6.日常生活をサポートします

施術することは改善への第一歩であって、本当に大切なのは施術をうけたあとの日常生活の中にあります。生活をする上での注意点やエクササイズなどをアドバイスして行きます。さらに当院では体の土台となる足のこと、靴のことについても可能な限りアドバイスしています。

7.改善してからのことも是非ご相談下さい!!

長年つきあった痛みの改善はあくまでも通過点に過ぎません。改善し、痛みを忘れる日々を取り戻してからがあなたの人生の本番であり、人生を楽しむ本当の第一歩です。院長も人生を楽しむ事には全力を傾けています。特に旅は大好きで日本の都道府県は全て足を踏み入れてますし、特に山登りでは日本だけでなく、世界の山々にもいくつか登っています。院長の知ってる事でしたら相談に乗らせて頂きますのでお気軽にど~ぞです(^^

仁整堂の施術をご検討される方へ

ここまで
仁整堂の「整体の特徴」について説明しましたが、施術の効果については、実際のところ、人それぞれです。

すぐに改善する方もいれば、ゆっくり改善に向かう方もいたり、しばらく通い続けて、ある日突然という方も少なくありません。

これは、本人の意思だけでは、どうする事もできず、改善するタイミングは「体自身」が決めています。

例えば、内臓が弱っていると内臓に負荷をかけないよう自ら体をゆがめます。 内臓が良くなれば、ゆがんだ所も元に戻っていきますが、内臓が弱った状態で、ゆがみを戻そうとしても大きく改善はしません。
そうかといって、放置して慢性化してしまうと、今度は、内臓が悪かった頃の姿勢を脳が記憶してしまい、内臓が良くなっても、体の歪みは残ったままになってしまいます。

このように、改善は本人が決めるのではなく「体自身」のペースで進んでいくため、仁整堂の整体を受ける上では、こういった事も説明させて頂き、納得して頂いた上で、実際の施術を受けて頂いています。施術する側と受ける側との最低限の信頼関係が整わないうちに施術しても効果は半減してしまうためです。

このため、仁整堂での施術を検討される前に、仁整堂に「合う方」、「合わない方」についても以下に記載させて頂きました。 以下の内容を読んで頂いた上で、「自分に合う」と感じられた方は、是非、仁整堂までご連絡下さい。 根本改善を目指し、全力でサポートさせて頂きます(^^

仁整堂は、こんな方に最適です

その場しのぎではなく、根本から改善したい方
長年の痛みに本気で向き合い、本気で改善したい方
痛み止め等の薬を使いたくない方
長い間ぎっくり腰を繰り返している方
自分でも色々やって来たがどうしても改善が見られない方
不調を改善させ、色々やってみたい方
痛みを改善させるだけでなく、本当の健康について知りたい方
「力を抜く」意識を持ち、体の緊張を抜けるようになりたい方
不調のせいで毎日を楽しめないと感じている方
痛みを忘れ、何よりも人生を楽しみたい方

仁整堂は、こんな方には合いません

1回の施術で全てが改善すると思っている方
慰安的なマッサージや指圧をお望みの方
本気で改善に取り組む気持ちのない方
完全に他人任せで、自分では何もする気がない方
時間やお約束を守れない方
体重が100キロ以上の方
重度の疾患で、医者から整体や運動を止められている方
歯の矯正をされている方
カルテに住所やお名前など、連絡先をご記入できない方
※上記以外でも当院の判断でお断りする場合もあります




ここまで読み進めて頂きありがとうございます。

長い間、ご自身の痛みと向き合われてこられた

あなたの悩みを解消に結びつけられるよう

誠心誠意、全力で改善のお手伝いをさせて頂きます(^^


それでは、仁整堂とお付き合い頂いた時の「改善の道のり」についてお話させて頂きます(^^



あなたは改善してどうなりたいですか?

血流を改善し、痛みやコリも解消したい

身体の緊張を解き、リラックス効して熟睡したい

長時間のデスクワークや家事も楽にこなしたい

朝、楽に起き上がり、スッキリ目覚めたい

天気が悪くても痛みを気にする事なく日常を送りたい

コルセットをつけない生活を当たり前にしたい

休日を思う存分好きな事にあてて日々を楽しみたい

腰痛の無い日々の素晴らしさを実感したい


仁整堂の「痛み」や「改善」の考え方について


仁整堂が考える「 慢性腰痛 」


仁整堂が考える「 慢性腰痛 」とは、体の緊張が持続している状態であり、その緊張による長期間に渡る「痛み」を脳が記憶してしまっている状態と考えています。
慢性腰痛を改善していくためには、まずはじめに体の緊張を緩め、次に緩んだ体の状態を繰り返し脳に学習させるアプローチが必要です。 特に脳が痛みを記憶してしまった状態だと、例え痛みのあった場所が改善したとしても、その痛みを抑える脳の機能が低下してしまい、痛みが残る場合があるので、体が改善した事を繰り返し脳に学習させ、痛みを抑える脳の機能を取り戻す必要があります。

このため、「 慢性腰痛 」の改善のためには

・痛みが出ているところだけでなく、全身の緊張をゆるめ、神経や関節の圧迫をゆるめる
・脳が記憶する「痛みの記憶」を小さくするため、リラックスした体の感じを実感する

などが必要です。
ただし、体を緩めても、痛みの記憶が強かったり、日頃の悪い姿勢のクセが強いと、体の緊張がまた戻ってきますので、体と脳のバランスが良くなるまでは、繰り返し緊張をゆるめることが必要です。

体の緊張を感じる事が出来るようになり、緊張を自らコントロール出来るようになってはじめて本当の改善を実感できるようになります。

仁整堂が考える「痛み」とは?

体の緊張が強まる事で、血液やリンパの流れが滞ると、細胞の働きが低下し、その際に細胞は様々な化学物質を放出します。その結果、体内では炎症等により「小さな痛み」が発生したり、関連する筋肉を緊張させます。この時点はまだ筋肉の「こり」といった状態なので、「小さな痛み」のうちに体を休め緊張を解き、体の老廃物を減らすことで「こり」を解消できます。しかし、そのまま放置して、さらに筋肉が緊張し続けると、次第に関節や神経を圧迫しはじめ、何かのきっかけで強く圧迫され、神経が傷つき、炎症を起こす事で「大きな痛み」に変わっていきます。そして「大きな痛みに」変わる事で、体は「緊急」な状態に移行するため、筋肉等はさらに緊張を強め、状態は悪化し、神経が修復するまで続きます。

一般的に「大きな痛み」の事を「痛み」ととらえていると思いますが、仁整堂では「小さな痛み」が本当の「痛み」と捉えています。

「大きな痛み」は「小さな痛み」の集まりであり、「小さな痛み」は「個々の細胞のSOS」の集まりです。

「大きな痛み」が無くなったとしても、それは痛めた神経が痛みを感じない程度までに圧迫が軽減したか、修復が間に合っただけの話であって、「個々の細胞のSOS」の数がちょっぴり減っただけかもしれません。そういった状態のままだと、今日は大丈夫でも、次の日にSOSの数がちょっとでも増えると逆戻りしてしまします。

また、鎮痛剤で痛みを軽減される方もいると思いますが、鎮痛剤の作用はSOSを出している細胞を改善させるのではなく、細胞から出されたSOS信号を消してしまうものです。このため、鎮痛剤は、改善させるためのものではなく、あくまでも一時しのぎのものだと考えて下さい。

腰痛等で治療に通われる方も「痛み」=「大きな痛み」が無くなると、それで大丈夫と考えてしまうかもしれませんが、 根本改善を目指す場合は「小さな痛み」を発生させる「個々の細胞」が正しく働く体を作る事が本当の改善と考えています。 そのためには、体の緊張をゆるめ、血液やリンパの流れを改善する事はとても大切です。

なお、風邪を引いて熱が出た時に関節が痛くなる事がありますが、これは免疫が働き過ぎて自分自身の臓器等を攻撃し過ぎないように抑制する体内物質によるものです。

人によって「痛み」の感じ方は異なります


同じ体の状態だとしても、「痛み」を「感じる/感じない」は人によって異なります。 この傾向は経験上、「体の緊張が小さい人」ほど「痛みを感じやすく」、「体の緊張が大きい人」ほど「痛みを感じにくい」という印象が強いです。 なお、ここでいう体の緊張は「無意識」に入っている緊張のことを言います。

「体の緊張が小さい人」は、主に女性の場合が多く、小さな体の変化を敏感に捉えるので、改善までの時間も短い傾向にありますが 筋力の低下が大きい人は身体のバランスを保つため緊張が強くなる印象が強いです。

「体の緊張の大きい人」は、主に男性の場合が多く、ギリギリまで「痛み」を感じないため、「痛み」を感じた時点ではかなり悪くなっていて、改善まで時間を要する場合も多いです。さらに、緊張が強い事で血液やリンパの流れが低下し、体の様々な部分に不調が出る事も多くなります。

それなら「緊張を小さくすればいいじゃないか!」と考えるかもしれませんが、 「緊張の大きい人」は、そもそも「小さい緊張」とは「どんなものか?」「どんな感じなのか?」を感じる事が出来ません。 実際の施術の場においても、力が抜けているかを確認する検査で、自分の意志とは裏腹に力が抜けないという方がほとんどです。

このため、仁整堂では「痛み」を正しく感じるための体を作るため、自身の体の「緊張」を感じる感覚をとても大切にしています。

仁整堂が考える「改善」とは?

仁整堂が考える「改善」とは、「自身の体の緊張を感じる感覚が養われること」であり、「痛み」や「こり」が軽減する事は、あくまでも通過点に過ぎません。

しかしながら「緊張を感じる」には、まず「体の力を抜く事」が必要なのですが、長年積み重ねてきた体の悪い使い方のクセが抜けないと体の力を抜く事ができません。

さらに、全身はつながっているため、例えば肩の力を抜こうと思っても、緊張の強い人にはなかなか難しい話で、肩から近い首や手だけでなく、肩から遠く離れた足や腰の力も抜いて、さらに正しい姿勢を作れないと肩を抜く事が出来ません。もちろん、ここで例にあげた肩だけでなく体の緊張を抜くということ自体、体全体の脱力が必要なのです。

このように、仁整堂では「痛み」の改善を目指すのはもちろんのこと、施術前後でのご自身の力が抜けているかを確認したり、日々の生活で緊張を感じたり、脱力するためのポイントなど、日頃どういった意識でいればよいか等についてもアドバイスさせて頂く事で、根本的な改善を目指しています。

体自身のペースで改善していきます

体の緊張を感じたり、脱力する「意識」を習慣化できるようになっても、 最終的に改善のペースは「体自身」が総合的に決めています。

例えば、ケガをしたりするとその部分をかばうために体はゆがみます。 また、内臓が弱ってくると、同様にその部分を守るために体はゆがみます。

小さなケガやちょっとした腹痛程度であれば、その部分が治癒する事で体のゆがみも元に戻っていきますが、 骨折をしたり、慢性的な内臓疾患のような、長期的に体を歪めなければならない場合だと、その歪んだ状態を 脳が記憶してしまうため治ってからも正しい体の使い方を再度学習させないと、悪い状態のクセをそのまま 持ち続ける事になります。

すぐに痛みが出るようであれば、すぐに体の使い方について気を付けるかもしれませんが 痛みにつながらないような歪みの場合だと、そのままずっと歪みを抱え、何年、何十年と年を重ねたある日、 一気に痛みにつながるという場合も少なくありません。

その他にも、過度のストレスや、夜更かし・暴飲暴食など悪い生活習慣による影響も 体の歪みにつながりますので、日頃から適度な運動をしたり、週末にはリラックスする時間を設けたりして 体を休め、心も体もゆるめる意識を持つ事も自身の体と付き合っていく上で大切な事です。

しかし、自分の努力だけではどうにもならない場合もあるため、 そうなる前に定期的な施術を受ける事も早期に改善するポイントとなります。

尚、「歯列矯正されている場合」についても少しお話させて頂きますが、 人の体は歪んで来ると、体全体を歪めて特定の所だけに歪みが偏らないよう全身でバランスをとっていますが、 顔の骨ににつながっている「歯」もこの例外ではありません。
「歯並びの悪さ」とは、身体のゆがみの一端を「歯」が受け持つ事で発生していますが 長期間に渡る歯科矯正は歯を固定してしまうため、体の歪みを「歯」で吸収できなくなってしまいます。 こうなると、施術をしても、「歯」が動けず、体全体でバランスをとれなくなるため、 施術した所もまた元に戻ってしまい、施術する効果が、とても小さくなってしまいます。 体は歯も含め全体でバランスをとっている事を是非知っておいてください。

改善のペースは人それぞれです

改善グラフ
改善のペースは人によって異なりますが一般的な傾向はあります。
はじめに「年齢」ですが、やはり若い程改善も早いです。 但し、年齢を重ねたからと言って必ずしも体が悪くなる訳ではなく、 あくまでも「体を歪めてきた生活期間が長い方」が悪くなりやすいだけなので 正しい姿勢で脱力した生活を送って来た場合はあまり年令は関係ありません。
また、「性別」によっても傾向は異なります。
男性は、痛みに鈍感な傾向にあるため、痛みが出た時は、かなり体の緊張が強く、大きな痛みを伴う場合が多く、 改善までに時間がかかる傾向にあります。
女性は、痛みに敏感な傾向が強いため、少しの痛みでも不調を感じる事が多いので、男性ほどひどくはならないですが 出産等により大きく骨盤が変化する事で、不調が強くなる場合もありますので注意が必要です。

その他、過去に大きな病気やケガをされた方も、程度によって、体をかばう無意識の緊張が入ってしまうので、改善には時間がかかります。

そういった事も含め、1つの目安として

慢性腰痛の場合、「週2~3回」で約3カ月程度通って頂くのが仁整堂が考える「改善」に向けた道のりとなります。

もちろん、これは目安であって、これ以下の場合もありますし、これ以上かかる事もあります。

その理由は、単に痛みを改善させる事だけが仁整堂の考える改善ではなく、 あくまでも「自身の体の緊張を感じる感覚を養う」ことが根本改善につながると考えるためです。

痛みを取るだけであれば、比較的短い時間で改善するかもしれませんが 「感覚を養う」ためには、どうしても時間がかかります。
右利きの人が左手で箸を持って食べて下さいといってもかなり時間がかかるのと同じだと思って下さい。

力を抜くのはなかなか自分1人では難しいことですが 仁整堂では施術や検査を通じて確認し、1人1人に合った改善への道をご提案させて頂いています。

仁整堂では「どのような施術を行うのか?」

仁整堂の施術は「検査 → 施術 → 検査」を繰り返す施術を行います。

はじめに「検査」を行います。
静止状態で筋肉の硬さや骨の歪みを確認し、関節の可動性を動作をまじえて確認していきます。
仁整堂では、全身のつながりを確認していくため、骨盤や背骨だけでなく、手足の関節や頭蓋骨にも小さな変位がないか確認していきます。
動作をまじえての検査では、可動域が悪い所をご自身で認識してもらいながら検査を進めていきます。
痛い所とは関係ない所の可動域が低下していたり、気付かなかった痛みがある事を自身で認識する事で 自身の体のバランスも変化をはじめます。
なお、特別な器具を用いるという事はなく、あくまでも手技による検査のみで判断していきます。

検査が終わったら「施術」を行います。 筋肉へのアプローチの場合は、ほぐしたり、ストレッチ動作により筋肉をゆるめていき、 骨へのアプローチの場合は、骨自体をゆっくり揺らしたり、変位をゆっくりと戻したりしていき、 脳や神経へのアプローチの場合は軽く触れたりするなど、検査結果に基づいた全身を意識した施術を行っていきます。
そして、施術の後は「再検査」を行い、検査前との違いを再度確認していきます。
施術前後の変化を自身が認識する事で、体はより改善し易くなります。

このように、「検査 → 施術 → 検査」の流れを繰り返す事で、少しずつ改善の道筋をつけていきます。

ここで大事なことは、施術後に「痛みがなくなる」という「0」か「1」かの認識ではなく、 痛みの程度がどれくらい「変化」したかが重要となります。

「痛みが変化したこと」を認識した瞬間から自身の体は変化をはじめます。

痛みに関連する箇所が1箇所の場合は、その部分の変化により大きく変化をはじめますが 痛みに関連する箇所が複数ある場合は、少しずつ変化していきます。

また、人によって感じ方も違うため、すばやく変化される方もいれば、数日かけてゆっくりと変化される方もいます。 痛みばかり気にすると、一気に変化する方がいいと思われるかもしれませんが、体が一気に変化すると 新たな痛みを誘発しかねないため、人間の体は不思議な事にうまくバランスをとって、ゆっくりと変化を促していきます。

例えば、 しばらく使っていなかった機械に、たっぷりと油をさしたからといって、いきなりフルスピードで動かすと機械が壊れますし 足の骨を骨折してギプスをはめ、数カ月たってからギプスが外れたらといって、いきなり100メートルを全力疾走はできません。 通常はゆっくりゆっくり様子を見ながら動かしていって、段階を踏みながら、より大きく速い動きに適合させていく方が安全です。 慢性症状の方は、ゆっくりゆっくり体を歪めていったので、戻す時もゆっくりゆっくりの方が体への負担は小さいんですね。
整体を受けた体もこれと同じ事が自身の体で無意識に行われています。 一般的にいう「自然治癒力」というものです。 「整体」はあくまでも、自然治癒力のスイッチをオンにする事が役割であって、治すというものではないと考えています。

施術の流れ


ご予約

お電話、またはインターネットからお申込み下さい。

ご来院・受付

ご来院頂きましたら最初に確認票に必要事項を記入して頂きます。
ご自身の症状(お体の状態)や相談したい事など、書ける範囲で結構ですのでご記入下さい。
書ききれなかったり、文章にしずらい内容については、確認時に口頭でお話し下さい。
(記入後、着替えが必要な場合はご案内致します)。
※来院時は「タオル」「着替え(必要な場合)」「替えの靴下」をお持ちください。

説明・確認

はじめてご来院される方には仁整堂の方針や簡単な説明をさせて頂いております。
気になる事や質問事項等あればお気軽にお尋ね下さい。
そして説明を聞いた上で施術を受けるかどうかご判断下さい(施術開始前であれば料金はいただきません)。

次に、記入して頂いた確認票の内容をもとに、お体の状態等を聞かせて頂きます。
痛みの発生箇所、程度、期間、過去の病歴等、現在のお悩みの症状について1つずつ確認させて頂きます。
また、確認させて頂いた上で、院長の判断で施術をしない方がいいとさせて頂く場合もあります(この場合、料金はいただきません)。

検査・施術

「検査 → 施術 → 検査」の流れで施術を進めていきます。
お体の状況により、施術の体勢(立った状態、座った状態、うつ伏せ、仰向け、など)を決めて施術を行います。
また、施術の途中で痛みの変化の具合を随時確認していきます。
施術時間の目安は20~40分程度です。

施術後のご説明

施術後に体の歪みについてや、継続して通う目安等について説明させて頂きます。
また、日頃の生活の事やセルフケアについてもアドバイスさせて頂きます。

お会計

料金を支払って頂き終了となります。
次回のご予約も出来ますので、お気軽にお知らせ下さい。


施術後の注意事項

・好転反応について
体の緊張がゆるむと、それまで阻害されていた血液やリンパの流れや神経の反応が良くなる方向に体が変化をはじめます。
このことにより、「体」も「脳」も良くなる方向に変化をはじめるのですが、 それまで体に蓄積されていた「疲労の物質」や「痛みの物質」も一気に体全体に流れ始めるため そういった物質を除去するため、体は様々な反応をおこしはじめます。

もちろん、痛みが改善するといった良い反応もありますが、 強い疲労感や虚脱感を感じたり、強い眠気が出たりといった「好転反応」が出る場合があります。

好転反応の例

・体がだるくなる
・とても眠くなる
・倦怠感が強くなる
・しっしんが出る
・体がかゆくなる
・便通が良くなる
・胃が痛くなる
・頭が痛くなる
・微熱がでる
など

体内の疲労や痛み物質の除去が無事終わって、体内物質の生成と除去のバランスが取れてくると 好転反応の症状も落ち着いてきますので、症状が出ている間は無理をせずゆっくりと体を休めて下さい。

当日お持ちいただくもの

持ち物
タオル
施術の時に頭の下に敷いて使います。ハンドタオルでは小さすぎるので普通の大きさのタオルをお持ちください。

着替え
着替えがなくても施術は可能です。しかし、硬い素材(Gパン等)や薄くて破れやすい素材の服、ストッキング着用のままでは施術が出来ない場合もありますので、出来る限り施術を受けやすい着替えをお持ちください。

替えの靴下
検査や施術で足にも触れますので、施術前に靴下の履き替えをお願いします。


改善後のあなたの変化を思い浮かべてみて下さい

朝起きるのがすごく楽になった
もう痛みを気にすることなく日常を過ごせるようになった
以前やっていたスポーツにチャレンジできるようになった
家事や立ち仕事も楽に行えるようになった
子供を楽々だっこしてあげられた
天候を気にすることもなくなった
昔とくらべて疲れにくくなった

そして。。。
何よりも自分の「笑顔」、家族の「笑顔」の時間が増えた(^^ そんな何気ないひととき、かけがえのないひとときを取り戻していきましょう。

限定

◆初回限定(はじめて仁整堂の整体を受けられる方)
<<1日限定2名>>

施術料(初回料含む):7000円→5000円

期間限定:2017年12月29日(金)まで


P.S.追伸

数ある中から仁整堂のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

長い間、つらい不調と付き合っていると、体だけでなく気持ちもつらくなってきてしまいますよね。

気持ちだけで頑張ろうと思っても体がついてこない。。。

でも、そろんな自の「体の声」に耳を傾けてみませんか?

誰でも新しい一歩を踏み出す時は勇気が必要です。

でも、その勇気を乗り越えてこそ、新しい発見があるかもしれないですよね(^^

仁整堂では、その新しい発見を全力でサポートする準備が出ています。

あなたの第一歩と将来の笑顔をお待ちしております。

ご予約は「お電話」または「メール」で!

以下の電話番号におかけになるか、メールフォームからご予約下さい。

仁整堂への地図

☆仁整堂の住所
東京都立川市芝崎町3-16-5
ステージワン103号室





PAGE TOP