慢性腰痛や自律神経失調症のお悩み専門-立川駅南口徒歩6分
トップページ > ブログ > ぶらり立川 > 立川の夏祭り

立川の夏祭り

2016年8月28日   ぶらり立川
諏訪例大祭2016

立川の夏祭り


立川の夏祭りの締めくくりと言えばやっぱり「諏訪神社の例大祭」!!

1200年の歴史を持つ、由緒正しき諏訪神社の例大祭です。

今年は8月27日(土)~28日(日)の2日間に開催。

今年も立川駅周辺からたくさんのお神輿や山車が立川南口周辺を練り歩いたり、 神社周辺にもたくさんの縁日が神社の周りを賑わせるだけでなく、 奉納相撲という子供たちの相撲大会も開催されました。

前日の土曜日はあいにくの大雨で大変そうだなーと思いつつも 日曜日は時々パラパラと雨が落ちてくる程度で、 天気がもってくれたので院長もお昼休みの合間に お祭りを見学してきました~(^^♪
途中お祭りスタイルの親子を微笑ましく眺めながらも お店から歩いて10分程で諏訪神社に到着。

お囃子の音が聞こえる境内への道を浴衣を着たカップルや 親子連れの間をすり抜けつつ、縁日から香る食べ物との誘惑に 負けそうになりながらも歩いていって、諏訪神社境内に入ってみると ちょうどお神輿が出発する所で境内には7基ほどが待機してました。

出発前の挨拶が終わり、一番神輿から境内を出発していきます。 神輿の軽快なリズムと掛け声と笛の音が嫌が負うにも耳を刺激します。 ずっと聞いていると、自分も紛れてお神輿を背負ってみたいという 気持ちになってきますが、そこはグッと堪えて(笑)見守ります。

但し、勇ましい掛け声も、高さが低い境内の出口門をくぐる時だけは別で 一端肩から神輿をはずし、神輿の上の飾りを門にぶつけないよう、 そ~っとくぐり抜ける静寂を見守った後、また勇ましい掛け声とお囃子の音が戻り ハッと我に返るといった感じで、結局全ての神輿が出発していくのを見守ってました(^^

そして、諏訪神社の神様に2拝2拍手1拝でお礼をしてから 縁日を見て回りましたが、諏訪神社の縁日は定番の縁日だけでなく、 何と!「お化け屋敷」まであってビックリしましたが、 「いやだ~!」と泣く娘を抱えながらお化け屋敷に入っていく 親子が何とも微笑ましかったです(娘さん大丈夫だったかな?(^^;)

そんな訳で、これで今年の夏も終わりなんだな~♪
と実感しつつも、また来年のお祭り月間を楽しみにする院長なのでした(^^)v

来年はお囃子を聞きながらビール飲みたいなー(笑)

「こころも体も笑顔に(^^)v」
整体 仁整堂
東京都立川市芝崎町3-16-5 ステージワン103号室

ホームページ:http://jinseido.net/

ブログ:http://jinseido.net/blog/

関連記事




新着記事

カテゴリ

月別

検索

2018年5月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

仁整堂のご案内




PAGE TOP